カテゴリー
未分類

キャリアプランの設計

年初に立てた目標とは別に今年の目標の1つにキャリアプランを設計するというものがある。

もともと考えてきていなくて、まあいいかと思っていたが、同僚と話してやはり作らないといけないなと思った。

キャリアに関する本を読んでもいまいち設計できていなかったが、とある人たちとエンジニアのキャリアや転職について雑談していたらそれなりのプランを立てられたので、それをメモしておく。

直近2,3年のキャリアプラン

最終的なゴール・状態

  • 今の会社でやり切ったと言える状態になること
  • CTOとして経営レベルでIT面をリードできる状態
  • PdMとして売れる製品を作れる状態

やはり上場は目指したい。上場まで導いたエンジニア、という実績、肩書は財産になりそう。転職時なども有利だと思う。

今はほぼCTOといえる状態でもあるけど、経営というマクロな目線での貢献はしていない気がする。CTOとしての経験を積みたい。経営について知りたい。

今の会社は正式なPdMがいないので、製品の新機能など新しい方向性を決める速度が遅い。効率が悪い。技術面に詳しい自分が市場や顧客を理解してPdMをするか、市場や顧客に詳しい社内メンバーが技術面を理解してPdMをするか、外部から敏腕を雇うのが良いとは思う。自分にもPdMの選択肢ができたらその時はやりたいと思う。

まだまだ考えが甘い部分もあるだろうけど、とりあえず直近のキャリアプランはできたので、上記のゴールを目指していきたい。

カテゴリー
未分類

確定申告メモ

毎年やってるけど結構忘れるので、ここまでの知見をまとめる。

帳簿・仕分け

MFを使っているのでそれで記録するだけだが、よくミスするので要点をメモ

  • 個人の財布から事業用のお金を出した時
    借方:任意(接待交際費等)、貸方:事業主借
  • 事業用の財布から個人のお金を出した時
    借方:事業主貸、貸方:任意(現金等)
  • 売掛金の計上タイミングはサービス提供完了時なので、末日か、翌月1日が良さそう。一旦末尾とした。
    このときは
    借方:売掛金、貸方:売上高
  • 入金があったタイミングで
    借方:普通預金、貸方:売掛金
  • 家賃の家事按分は面積か時間で。例えば1日のうち8時間は副業に充てたとして、24/3で33%、キリの良い30%で計上する?

確定申告書の追加情報入力

MFで確定申告書の電子データを生成し、e-taxにて送信する。

生成前に、給与所得などの項目を入力していく。

  • iDeCoの小規模企業共済等掛金控除は、年末調整時に提出済みであれば、源泉徴収の社会保険料等の金額の部分に小さい文字で内書き?があるので、これを入力すればOK。反映される。
  • 生命保険料控除証明書を年末調整時に出せなかったので、確定申告時に手動入力した。来年から年末調整に載っているはずなので、それを転記すれば良いだけかな。
  • ふるさと納税の寄付金を寄附金控除に入力する。
  • 昨年は予定納税というものをさせられたので、その予定納税の金額を入力する。

チェック

  • 残高試算表を開いて余計な勘定科目(例えば、現金使ってないのに現金とか)がないかチェック
  • 全ての貸方:売上高と貸方:売掛金をチェックして辻褄が合うかチェック
  • 期末残高の売掛金にはまだ未入金の分が出るはず

カテゴリー
未分類

2022年の目標

今年もしっかりと目標を立てて、人生を有意義なものにする。

  1. 健全な生活を営む
  2. 満足度90%以上の家を建てる
  3. 全方面から好評価を得る

1. 健全な生活を営む

結婚したので、自分が死ぬと困る人(嫁)ができてしまった。

健康に気をつける。

いきなり生活リズムを正すのはできないだろうから、とりあえず食生活から整えて、健康体を目指す。

と言っても、今現在でも健康診断で何か問題があるわけではないのだが。

2. 満足度90%以上の家を建てる

色々と注文住宅のYoutube動画などを見ていると後悔した点を挙げている人がいる。どんな家でも後悔はすると思うので、それを極力無くせるように家のプランニング等を頑張る。

3. 全方面から好評価を得る

今まで変なこと言ってしまい、それによって嫌われた、などのケースは多い。別に全員に好かれることが美徳だとも思わないし、そうなるべきだとは思わないが、少なくとも仕事や家族などの接点が多い・近い部分では好かれた方が良いに決まっている。

そのため、本業の関係者、副業の関係者、嫁、あたりは接し方を注意し、好評価を得られるように努力する。

コミュニケーションを密に取ったり、言い方を気をつけたり、十分に組織貢献したり、など。

とにかく頑張りたい。

昨年大学関係に亀裂が入ったと個人的に感じているので、友人関係は深追いせず程々にしたいと思う。

どの目標も定性的で判断基準が曖昧だし、昨年よりは目標が低いが毎年ハードルが大きいと辛いし、今年は家に集中したいので、今年は控えめにしておこうと思う。

カテゴリー
未分類

2021年振り返り

2021年は本当に色々あった。大躍進。環境が大きく変化した。

毎年恒例だが振り返っていく。

月ごとの振り返り

1月

ひたすら婚活。婚活しかしていないのではないか。

いや、仕事もまあまあしたけど、婚活が本業状態。

やばいくらい本気出して取り組んだせいで、31日中22日は何かしらのデートやお見合いやオンラインお見合いだった。

ちなみに成果はなし。

2月

ひたすら婚活。1月と同じような日々。

オーネットというサービスを利用していたのだが、はっきり言って微妙だったので退会。

約3ヶ月利用して、合計20〜30万くらいは使った気もする。高い勉強代だった。

一言で欠点を言うならば、女性側の本気度が低い。これでは成婚まで遠い。もし加入に悩んでいる人がいたらオーネットよりもIBJ系列などの本当の結婚相談所に入った方が良いですね。こちらの方がガチなだけあってみなさん本気。

2月中旬からIBJ系列の結婚相談所で活動を開始し、かなり良質な出会いに恵まれた。

3月

3月に現在の奥さんと結婚相談所で出会い、とんとん拍子に話が進んだ。3月だけで7回くらいはデートを重ね、あまりにも馬が合うのでこのまま成婚退会、という流れになった。

忙しさは半減して仕事面などでもだいぶ助かった。

4月

奥さんとうまく行ったので、相談所は退会。結局20万程度の出費だった。これで出会えるなら安いものだ。

旅行をしたり、新居(賃貸)を決めて引っ越したり、色々と忙しかった。家電も買い揃えるなど。指輪も決めた。

1月、2月とはまた違った忙しさ。

新居は23区のかなりの好立地で家賃が高かった。同世代カップルの平均の1.5倍はするのではないか。住んだ後で少し後悔するのだが、とにかく寒い。断熱材や窓がしょぼい気がする。一応大手デベロッパーのマンションなのだけども・・・。寒いと高い以外は適度に広く、住み心地も良く満足ではある。

親への挨拶も済ませて、いよいよという段階へ。

4月までのこの間、良く付き合っている友人と飲みに行くなどしており、それらももちろん楽しかった。

5月

入籍。ディズニー旅行。初喧嘩。指輪受け取り。友人招待、など。

6月

この頃になると、怒涛の忙しさは終わり、安定した日々の暮らしへ。

なお、ここまで副業も続けており、契約時間は減らされてしまったが、淡々と成果は一応出している感じではある・・・はず。

もっと時間増やしてくれたら色々改善提案とかもできるのだけど、予算とかもあるでしょうし仕方ないですね。

本業の方も順調である。

7月

両家顔合わせ。無事終了。

前の会社の同僚3人とキャンプ。人生初SUP、とても楽しかった。意外と簡単、だけど落ちる。

8月

特になし、冠婚葬祭イベント。

9月

奥さんと旅行。人生初インフィニティープール。楽しい。

10月

小学校6年間を共にした親友と長らく疎遠になっていたが、10年ぶりに再開して酒を飲み、とても楽しかった。また仲良くできそうで楽しみが1つ増えた。

家の計画を再開。

結婚前に家については話していて、ほとんど路線は合っていたので特にもめたりはせず、とんとん拍子に話は進んでいった。

お互い戸建て・注文住宅希望なので、ハウスメーカー見学へ。

資産性を考えたら間違いなく中古マンションなのだが、資産よりも快適さを追求したい。

今現在住んでいる大手デベのマンションでさえ、家の性能(断熱性等)が微妙だし、見学に行ったとある億ションでさえ、戸建てと比べると微妙な性能であった。

もちろんゴミ出しとかはマンションの方が圧倒的に楽だけど。

色々加味した結果、戸建て路線へ。

11月

ひたすらハウスメーカー検討。

流石に婚活よりは忙しくはないが、土日のほとんどや一部の平日はハウスメーカーと打ち合わせしたり工場見学したりなどで潰れた。

大学の友人が家に来る予定だったが、一人は子供関係のイベントで欠席になり、もう一人は発熱で欠席になったので、中止になってしまった。次回の予定も決まらないし、大学メンバーとの縁はこれにて終了かもしれない。一時期あんなに仲がよかったのに残念である。

以前の同僚が誘ってくれて新しく1つ副業を増やすことに。新しい経験ができそうで楽しみ。金銭面は不満が残るので、その点は今後交渉かな。

12月

家関係で色々と忙しかった。

自分達の場合は土地探しからなのだが、土地への要件・コストが大きくそこが難儀した。

23区のまあまあの立地でも坪単価200〜300は平気でかかり、坪単価150以下は土地の形が悪かったり、再建築不可だったり、擁壁等の問題があるなど、建築に不向き。

家の延べ床面積が最低でも110平米は欲しかったので、そうなると最低でも20坪程度は必要で、土地だけで4000〜6000という感じであった。さらに上物もメーカー次第だけど110平米となると2000〜5000万はかかるので、将来の返済が恐ろしい。

ある程度の郊外、あるいは田舎に行けば上物の価格は変わらないものの、土地価格を大幅に下げられるので良いのだけど、夫婦共に都内出社の可能性があるので、23区は捨てられなかった。

このあたりの家の話は長くなるのでまた別にするとして、とにかく土地探しやハウスメーカー選定やローン仮審査や生命保険選定などで非常に苦労した。

新しい副業は普通にやっていけそうで少し安心。学べる点も多い。

目標の振り返り

1. 婚活を終わらせる

100点。

結婚できた。自分よりそれなりに若いし、20代だし、価値観合うし、とにかく色々条件良過ぎて、ハイスペックすぎる。良い嫁ですね。120点でもいいくらい。

2. 戸建て住宅の契約を開始する

100点。

それなりに満足して土地契約もできたし、ハウスメーカー側とも契約できた。

ちなみに土地は23区南部で、ハウスメーカーは積水にした。

駅徒歩11分なのでまあまあ良い立地かもしれない。

3. ワークライフバランスを整える

80点。

「忙殺されて辛い!」という状況ではないけど、ややそれに近かった。

個人的に、というよりも奥さんの方がそれで、新居決めやハウスメーカー決めを急ぎ過ぎたのかもしれない。

副業の方はほどほどの時間になったので、それほど苦ではなくなった。

それなりにバランスは取れている方ではあるので80点とする。

4. ライフプランを作る

100点。

知り合いはプロに金を払って作ってもらうのが良いと言っていたが、実際のところどうなのだろう。

自分で作った物、プロ1に作ってもらった物、プロ2に作ってもらった物の3点があるが、どれも大きな違いはなかった。有料だとここからさらに何かが違うとは思えない。

とりあえず試算した結果、色々と問題なさそうだし、逆に保険に入っておかないと、自分が死んだ後家族は困りそうだなと思い、対応できたのでよかった。

5. 新しいことに最低5つ挑戦する

30点。

全然挑戦しようとしてこなかった。

新しい料理に挑戦、散歩、新しい副業先、くらいな気がする。

所感

定量的には410/500点なので、非常に良い。

何よりも嫁ができたという点がとても大きくて、生活の質が向上した。毎日が楽しいし幸せ。

今後も努力して生活を豊かにしたり楽しいことしたいし、社会にも貢献したいけど、今はそれが一番ではなく、とにかく嫁を含む家族を大切にして、幸福な生活ができればと思っている。

翌年もバランス良く、良い1年にしていきたい。

カテゴリー
未分類

2021年目標中間振り返り

そろそろ6月なので振り返りして方向性を修正する。

  1. 婚活を終わらせる
    終わったので100点。
  2. 戸建て住宅の契約を開始する
    これは無理そう。どこに住むか、買うのかなど調査フェーズだけで終わりそう。
  3. ワークライフバランスを整える
    今現在は忙殺されて忙しいと言う状況ではないし、副業は30時間まで減った。というかお願いされて減らされた。良い感じではあるけどバランス的に副業は60時間が適切かな。
  4. ライフプランを作る
    作成したし、今後毎月の収支をみてから修正も行う予定。順調。
  5. 新しいことに最低5つ挑戦する
    あまり考えられていない。とりあえず料理は再びがんばり始めた。他はどうしよう。

とりあえず今は毎日の生活を楽しんでいるので良いかな。