飲み会

またいつもどおり高校のメンバーで、です。
俺、まっちゃん、笠原、なべ、もんちゃんの5人は9時に集合して飯。
食い終わって11時に駅で残りの連中を待つ。
どうやら別のところで1次会やってるらしい、飲みで。
今回皆金無いって言うから土手で開催にしたのに
普通に金無いって言った奴まで1次会行ってるし。
まぁ1次会は俺らの知らない奴とかも行ってたらしいので
仕方ない、ってことにしよう。
先に笠原と俺で酒とツマミ、菓子、ジュースを購入。
選ぶのなかなか楽しかったです。
で、土手へ向かい暫く待つと残りの奴らも来ました。
ゲストも2人連れて。
1人は一応みんな仲は良かったけど一緒に昼飯は食ってなかったり。
もう1人は普通に別のところ行ってたけど仲良い奴。
そのうちの前者のKがやばいくらい悪酔い。
後者のNが居ないと帰れないのにNはすぐにバイクでひとっ走りに。
え・・・ちょっと問題児おいてかないでー!!
まっちゃん「ちょっと、この問題児何とかしろよー」
まぁそいつとか皆の相手してたわけですが
1次会行った奴らは皆サッカー。
やっぱ品川組と大田区組で境界線があって嫌だわ・・・
サッカー組みが暫くして戻ってきたので今回の会費500\を徴収しようとすると。
「俺はらわないよ?」「お菓子とかいらないよ!!」「お金ない」
・・・・
何度俺がメールしたと思ってんだ。。。
まぁ後で払ってくれると思い今はおいとく。
しかし災難はこれだけではなかった。
泥酔したKが
「パワーボムごっこしない?」
俺「パワーボムって?」
K「パワーボムっていうのは」
と、言い俺の股に頭をくぐらせ足を掴み持ち上げようとする。
パワーボムってプロレス技の事か!!
俺「やめろやめろやめろやめろ」
必死に降りようとする俺vs「やめろ」を理解できない猿
結果は猿のパワー勝ち
俺は体勢を崩して幸い頭ではなく膝から落ちる。
それでも痛かった。
初めから殴ってればよろけてすぐに降ろしてもらえたかもしれないけど
その後殴り合いになるのも嫌だったし
持ち上げられて暴れて逆に頭から落ちられて
障害罪になっても困るし、近くにベンチあったし。。。
やっぱり口で解決したかった。
とりあえず降ろしてもらった後、この愚か者に説教。
「やめろって言ってんだろ」
「危険な事くらいわかんだろ」
実はこのパワーボム、前に別の奴から柔道の時間やられて5秒ほど気絶。
外でまともに食らってたらどうなってた事やら。
酒入ると普通に殴る奴やら
1つ上の学年の代で酔って海に飛び込んで死んだ奴が居たり
悪酔いはホントやばいですね・・。
K「だって、やるよって言ったじゃん・・・」
出たよ、馬鹿の決め台詞。
じゃあ宣言したら何でもして良いのかと・・・・
っつーかやるなんて聞いてないし。。言いかけだし。。
俺「少し考えればやばい事くらいわかるだろ・・・」
とか言ってると
K「悪かったよ、仲直りしよう」
と、手を差し出してくる。
こいつ・・・本気か・・・?冗談か・・・?
それともただ単純なだけか・・・?
そんな事を考えてると後ろから外野が
かっちゃん「今だよ!もっかいパワーボム」
いっぺー「わはははは」
右手を差し出していたKがもっかい掴んでこようとするが
動作だけで実際にはやってこなかった。
その後すぐにまた
K「ごめんよ、仲直りしよう」
右手を差し出す。
なにこいつ・・・?全然誠意が感じられないんですが。。。
俺「お前さ、これ冗談だろ?いいから。。」
俺「つーか、お前呼んでないし、帰れよ、、」
頭に血が上ってる。
俺らしくなかったけどホントに怒りが止まらなかった。
殴らなかったのは俺も大人になったからだろう。
一人だけマジになってる俺にかっちゃんが
「もういいよ、やめろよ」
「面白くねーんだよ・・・」
いや、ウケも何も狙ってないんだけど。
コントじゃないんだけど。
DQNでしか無いけど、これで頭が覚めた。
Kの右手を握る。
俺「もう忘れよう」
K「ごめんよ、もうしないから」
一応、本気だったんだ・・・
下らない事ですっかり覚めて後は下り調子。
今回だめすぎ。
その後は一人で別のベンチに座って空眺めてました。
そんな時頭を過ぎる言葉。
なんで俺ここに居るんだろう・・・
目からこぼれる涙。
こんな事なら家でおとなしくROやってた方がよかったかもしれない。
何の為に1ヶ月前から計画したのか分からない。
何の為に高校の連中できる限り呼んでるか分からない。
何の為に無償で幹事やってるか分からない。
理由なんて大体決まってるよな。
楽しむため、だよ。
なべおなんかは恋愛相談して決して楽しそうじゃないけど
それは意味がある事であって無意味な喧嘩とは違う。
今回の集まりの事本気で考えてたら涙が止まらなかった。
次からどうしよっかな。
暫く一人で沈んでいると笠原がバイク運転するらしいので乗っけてもらった。
別の人のモンだけどフュージョンって言う種類のビッグスクーターでかっこよかった。
風に当たっていると気がまぎれた。
その後は上り調子で周りの連中にさりげなく混じっていた感じ。
Kはというとその後もきょーちゃんの原付運転して転倒したりと
もう散々。
こいつはホント酒辞めた方がいいと思った。
夜が明けてきた頃には皆でサッカー。
占拠してた野球場のベンチ付近に監督っぽい人が来たので撤収する事に。
最後に皆ちゃんと金払ってくれました。
かっちゃんと、たつーみは金が全く無いってことで次回まで待つ事に。
正直今回一番楽しかったのが飯食ってた時あたりで2番目がバイクでした。
あーあ、次回どうしよ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です