変な事思い出したりして朝から憂鬱、とまでは行かなくとも
ローテンションで大学へ。
2限目から始まり昼飯食って4限目までいつもの3人とこなす。
ここで高木は授業終わって帰宅。
残った2人は講義を聴きに5限目へ。
意外と面白かったです。
終わって6時。
中村の家へ行きPS2のテーブルゲーム「将棋」をプレイ
飛車角落ちの中、と金と銀でがんばりつつ
なかなか白熱したバトルを送ってました。
結局負けて楽しんだし帰ることに。
で、家について8時。
そこからはパソコンで日記更新したり机整理したり色々です。
朝までの感情はどこへやら、っという感じ。
やはり、どんなに疲れてても
友達という存在は大きいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です