スキー

で、バスに乗って音楽聴いて過ごすものの全然寝られない・・・。
バイトで疲れてるのに寝られない。
バスなら寝られると言っていたB型のあすかさんも寝てませんでした。
牛さんはO型でこっちも寝てませんでした。
バスの前の席2席使わせてもらったけど
横になれるスペースじゃないし無理すぎです。
そして3人とも寝れないまま朝方に。
6時ごろから現地近くに到着してここからチェーン。
チェーンとかもう完全に寝られませんから。。。
7時ごろ到着して早速ホテルでチケットもらったりと色々。
チェックインはもうできるのかと思いきや15時から。
早めに入れないかと聞くと・・・
受付「アーリーチェックインですね・・・1000\になります」
金取るのか・・・それなら仕方ない。
チェックインは辞めてレンタルコーナーの方へ。
その間に俺は朝飯を・・・
600\でした。
メニューは
パン*2
キャベツサラダ
かなり小さいウインナー1.5本
コゲてる目玉焼き
ドリンクバー(お茶、コーヒー、紅茶)
これで600\はぼったくりだぜ・・・・
しかも目玉焼きとか下のほうはコゲてるのに
黄身は半熟どころか全然熟してないよ!
一番ありがたかったのがお茶でした・・・
お茶飲んであったまってレンタルコーナーへ。
あすかさんと牛さんが何やら話してトラブってるので
しばらく様子を見ているとどうやら
リフト券をなくしたらしいそりゃヤバイんじゃねぇっすか・・・
あすかさんはロッカーの方を探しに。
牛さんも付いて行きました。
暫く待っていると戻ってきたがまだ見つからないらしい。
牛「ロッカーの中の服とか探した?」
あ「探したよ・・・2回も開けたよ」
ロッカー1回400\なのにそりゃきつい。
もう一度暫く探してゃっと見つかりました。
牛さんのポケットの中から!
そういやホテルのロビーで渡してたな。
まぁ何とか無事でよかった・・・・
あすかさんが呆れかえってましたけど!!
見つけてその後はブーツを履いて外へ。
めっちゃ歩きにくかったぜ・・・。
ゲレンデに到着したらとりあえずコケる練習。
コケるのは一応問題なく出来た。
板の付け方も教わり歩く方法も教わった。
そして次は転んだ状態から起きる練習。
ストックを使ってやってみる・・・が。
体重重すぎて起きれません!!!違うよ、こうだよ。とコツを教えてもらいもう一度・・・
先生、腕力なくて起きれません!!!20分くらい何度も挑戦するが無理すぎる。
3時間頑張ってダメだったらスキーはもう諦めようと思っていたが
あ「ちょっと何でも良いから自己流で立ってみて」
あ「がむしゃらでもいいよ」
そうすると何とか立てた・・・
そこから後は簡単だった。
なぜかストックで立つ瞬間に前方に滑ってしまう。
=力が前に逃げている。
前に行かないようにストックでうまく調節して
ストックに全体重を預けて立った瞬間に移す!
そしてがむしゃらのあの立った感覚を思い出して・・・・!
できたぜー!
3人で超喜ぶ。
感動だよ、ほんと。
そして早速滑ってみる。
5mくらいでコケました!
やはり始めは上手く行かないようだ。
次はブレーキ、ハの字ブレーキを教わるが足をハの字とかカナリ無理だった。
なんとかがんばるがブレーキできない。
そしてブレーキが出来る前にどんどん滑っていく。
加速してコントロールが効かなくなり・・
牛「転べーー!!」
どすーん、転倒ブレーキマンセー
なんとか1回初級者コースを滑り終わり次はリフト。
高所恐怖症、そして初リフト。
大丈夫か心配だったが意外と普通行けた。
しかし高いところはやはり怖かった。。
降りるときちょっと失敗してリフトのおっさんに怒られたけど
次はがんばろうと意気込みもう一度初心者コースへ。
そしてすべる・・・!
普通に滑れたー!!
まさかわずか1時間ほどでここまで滑れるようになるとは思わなかった。
あすかさんと牛さんも感心。
ハの字ブレーキは無理だったがカーブとバランス取れるように。
俺の滑り方で板が平行になってスピード付いてるから
なるべくハの字にするように、
そして体が後ろになってるから
怖いだろうけど重心は前とアドバイスを受け滑ってみると
かなり良くなりました!
大分慣れたので中級者コースへ行く事に・・・
リフトに乗り到着してみると・・・高すぎ。
マジでびびった。
ホントに山・・・
そして滑り出すとドンドン加速して行き
体勢も低く重心も前に・・・
プロがやるような格好になり「うおおおおおおおお」と
叫ぶくらいの勢いですべる・・・!
まぁまぁ順調に滑れていたので良かったが前方に危ないゾーンが展開されていた
俺はそれに気づくのが遅すぎて曲がる事さえ出来なかった・・・!
なんかちょっと段差っぽくなっており(45°くらい・・)
しかも新雪積もっててまともに滑れない・・・!
「どわああああ」と言って思いっきりコケました。
2回転はしたかもしれない。
コケた場所から5mは滑った感じでした。
その後はまぁまぁゆるやかで何とか滑れてました。
あすかさんも上達っぷりに関心。
しかし滑り終えたときどうも板の調子というか
ブーツとのハマリ具合が悪かったので交換する事に。
そこで牛さんが自分のと俺のを交換してくれました。
牛さんはそれを持ってレンタル場へ。
残った俺とあすかさんは牛さんが来るまですべる事に。
で、何処へ行くかというと・・・・
上級者コース到着してみるとそこは・・・・・
絶句人にぶつかる恐れがあるため注意して・・・・と
スタート・・・・・
怖くてできねー!!覚悟を決めてスタート。
いきなり超加速・・・!
スピードダウンもカーブも何も出来ない!
コケるしかない・・!
ドドドドドドド
板は外れ2回転くらい。
恐怖を覚えてその後はチキンすべりでした・・・
滑り終わった後なんとか牛さんと合流できて飯
ラーメン食った後1時間自由行動にすることに。
俺は初心者コース
がんばってハの字ブレーキをマスター。
喜んで2人と合流してこの日最後のコースへ行く事に。
林間コース。
文字通り林っぽいところでした。
その為コースは横幅10mくらいで左は山
右の方は・・・あれ
崖ですかこれ?
落ちたらゲームオーバーじゃないっすかゲームオーバーになぜかあすかさんが爆笑。
しゃれになってませんから!!!
気をつけながら少し進むとその後は開けた場所になってて
結構良かったです。
そこを2回ほど走り最後にホテルへ。
そもそも林間コース自体山の上のほうに少しあるだけなので
そこを終わると上級者コースが続いてるわけでカナリ地獄でした・・・
疲労もピークまで来ていて超加速状態。
コケるのも上手くできず顔面からコケて
5回転10m滑り右眉微量出欠という状態に・・・
最後のコケかたは物凄かったです。
なんとかヘトヘトになってホテルに到着してから飯。
1000\払って夕飯をすき焼きにしたものの
その量は微量でした。
ほんとにボッタクリだな、このホテル・・・・
部屋は狭いし
和室のくせにポットもお茶もなければ
大浴場にシャンプーリンスも石鹸さえもついてないとか・・・
夕飯食った後ロビーのトイレへ牛くんと行く。
そこで石鹸を発見する・・・・
牛君がニヤニヤしながら・・・・
これもってく?
俺「やるしかねぇ」こうして石鹸をゲットした俺らでした。
フフフ、セコいホテルにはこれくらいの仕打ちは当然なのだ。
手洗い用の石鹸をそのまま体用に使う俺らの度胸?も
結構たいした物かもしれない・・・
まぁ石鹸回収して部屋に戻って
あすかさんのノートPCでRBOとか
全クリしたあたりで8時になり皆限界。
風呂は明日の朝で良いやって事で皆就寝。
牛さんはなぜか押入れへ・・・
どらえもんかよ!!!
修学旅行状態で意味もなく笑ってそれが伝染したり
とにかく面白かったです。
それでも20分くらいで寝られたカナ。
めっちゃ疲れたけどめっちゃ楽しい1日でした。
続きはまた明日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です