2020年の目標

後で振り返る用に2020年の目標を立てておく。

10年くらい前は毎年ちゃんと目標を立てていたけど、いつの間にか立てなくなり、今に至る。久々に目標立てる。

目標あった方がハリのある生活になる気がする。

  1. 本業で成果を残す、安定させる
  2. 副業を継続するかどうか判断する
  3. 上記合わせて1000万稼ぐ
  4. 結婚相談所を始める
  5. 年間5冊以上IT関係以外の本を読む
  6. 新しい趣味を始めて継続する
    (今の所DTM)

1. 本業で成果を残す、安定させる

本業の方で大きな変動があり、状況がかなり変わった。
開発リソースはほぼ自分しかないし他は頼れない状況なので、俺が頑張るしかない。
開発を通して、黒字化し、継続できればゴール。
上手くいけば年収+25%は行けるようなので頑張りたい。
+25%行ければ同スキル同年代の人達に並ぶの遜色なくなるし、転職の理由も減る。
(SOの分を考えれば似たような人たちよりは待遇面でプラスとも考えられる)

2. 副業を継続するかどうか判断する

2019年の11月から副業を始めたわけだが、メリットもあればデメリットもある。

本業だと経験が不足したり新しいチャレンジができなかったりするが、副業でそのあたりをカバーできる。年収面でもさらに稼げるので嬉しい。
が、時間が足りなくなる。趣味などにもっと時間をかけたい。平日夜に飲みにいけないというのもある。
現状だと本業より副業の方が時間単価も安いので、なおさら続ける理由が薄れる。
現状より、条件が良さそうな副業を紹介してもらえそうな話もあるので、それらも踏まえて今後副業を続けて行くのが本当に得なのか判断したい。
副業をちゃんと本業と並行してできて、さらに本業より高い単価で(6000円/時くらいは行きたい)、スキルも向上できる案件がベスト。

3. 上記合わせて1000万稼ぐ

行けるか怪しいけど、いけそうなら行く。他の案件も並行できそうなら並行して。今年は趣味より仕事に時間をかけてどれくらい自分が稼げるのか試してみたい気がする。

4. 結婚相談所を始める

流石に自然な出会いで恋愛結婚はもう無理なので、結婚相談所を使ってみる。
これがダメならもう今後結婚できる可能性は0だし、そのときはきっぱり諦められる気がする。
相談所を使ってみて、結婚・交際に向いていないと気づける可能性もあるので、多少高いところには目を瞑ってやってみる。

5. 年間5冊以上IT関係以外の本を読む

https://note.com/maskedanl/n/naa2411df3340

こういう感じのIT以外の本を年間5冊読んで新しい知識を仕入れる。インプット強化。

6. 新しい趣味を始めて継続する

見識を広めたり行動の幅を広めるために新しい趣味を始めてみる。
とりあえず今は興味があるDTMを始めてみようと思う。すぐに飽きて金の無駄になるかもしれないけど。そのときはまた新しいことを見つけてチャレンジしてみたい。

まとめ

一言で言うと飛躍・挑戦の1年にしてみたい。

だいぶメンタルも回復してきたし、ここらで復活したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です