儲かるかは別として、システムトレード作りたい

FXは学生時代に手痛い失敗をしていて、多分20-30万くらいは溶かしたと思う。

自分はギャンブル不向きだと思うので、どうせやるならシステムトレードが良いかもしれない。(完全にルールベースでやり、厳守する)

多分実際システムトレードを作っても儲からないだろうし、自分程度の知識や技術力で儲かるなら、世の中もっとFXで成功してる技術者が居ると思う。

儲けは別としてシステムトレードのシステムづくりはそこそこ色々な経験がつめそうで、少し興味がある。というわけで作ってみようと思う。

多分システムトレードをやるだけならMT4覚えて、常時可動させるためのWindowsサーバ建てるのが良いと思うけど、今回の主軸は儲けではなくて、技術力アップなので自分で作る。

基本方針

  • テクニカル分析ベース
  • ほぼ全自動(売り、買い)
  • OANDA APIおよびOANDA JAPANを使って取引

環境

  • AWS EB
  • cron形式で毎分実行
  • PythonまたはScala

その他考慮ポイント

  • 検証が簡単にできる環境にしたい
    2010-2012でパラメータ決めて、2013-2019のデータで検証するなど
  • パラメータだけでなくロジックも関わってくると思うので、多分Excelにデータ用意してそこで検証とかはやりづらいと思う
  • プログラムで一気にシミュレートできると良い?
  • 収支や保有ポジションなどの基本情報見たい。Webで見れてもいいけど、できれば非公開にしたいし、めんどくさそう。初めはSlack通知でいいかも
  • 監視体制どうするかについていい案がない

まだまだ考えることが多い・・・少しづつ進めていきたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です