個人的な確定申告のメモ(やり方など)

自分が確定申告をする必要がある理由

・SBIの口座に外国株を持っていてドルで配当がある。この配当は米国側と日本側で二重課税されていて、それを取り戻すために確定申告が必要。詳しくは以下が参考になる。
https://hiromethod.com/thinking-about-double-taxation-of-dividends

確定申告で米国株配当への二重課税を取り戻そう!! 外国税額控除の申告方法。

証券会社から送られてくる特定口座の年間取引報告書に、国外銘柄から受け取った配当金がまとめて報告されていると思いますので、その合計金額を記載する(おそらく、外貨ごとに)ことで申告可能です。

特に添付書類が必要というわけではなさそう。

1行追加するだけでOK。

・ふるさと納税を行なっており、特例申請を行なっていない場合、確定申告が必要。

以下に対しては確定申告は不要。

・iDeCo
以下参照。
https://www.tantonet.jp/qa/2263
https://manetasu.jp/1256465
会社員の場合、年末調整で掛け金の申請を行うので確定申告の方では不要

・NISA

 

年末調整をしている場合は年末調整後の源泉徴収の値を入力すればOK

源泉徴収やその他資料は、e-TAXのマイナンバーカードによる電子送付であれば添付不要。PDF化したりとかは必要ない。

添付が省略されるが、その資料自体は5年保管して、なにか税務署から言われた場合は提出しないといけない。

e-TAXは基本的には前年度の入力データをロードするとか、または新規作成して入力すればOK。
特に難しいことはない。前年のデータがあれば、自分が入力すべき場所がわかるので少し楽。
自分は外国株の配当があるので、SBIから年間取引報告書をPDF DLしておく必要がある。(DLというか開いて値を見れるようにしておけばOK)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です