UMTP L2 2回目

受験してきました、UMTP L2を。

2回目です。

結果は合格。すごくほっとしました・・・。

82点(%)でした。合格ラインは65%

出題分野 正答率(1回目) 正答率(2回目)
全般 0% 0%
ビジネスモデリング 100% 100%
要求分析モデリング 67% 67%
構造モデリング 60% 100%
振る舞いモデリング 50% 100%
設計モデリング 67% 100%
フェーズをまたがる問題 80% 75%

受験日は
1回目: 8/18
2回目:9/24

という訳で約1か月後のチャレンジでした。

結論から言うと勉強すれば合格までは行けるものの、凄いきわどい問題が出るので結局100点とかは狙えない。

当然そういうきわどい問題のせいで点が下がってくる訳で・・・

自分としては結構難しかったと思います。

以下は合格までの道のり。

1.書籍

[tmkm-amazon]4798117315[/tmkm-amazon]

L1の試験のものをそのまま流用。

載ってる問題は役に立たないけど、用語の再確認に使用しました。

[tmkm-amazon]4844326627[/tmkm-amazon]

問題集。メインの書籍。

載ってる問題の数は多いし結構役にたった・・・けども一部の問題が納得いかず。

今まで読んで来たり使ってきた本の中ではゴミの部類・・・。

現状ではこれしか問題集がないので仕方ないです・・・。

[tmkm-amazon]4798107956[/tmkm-amazon]

Unified Processとか、UMTPの全般系対策に買ってみました。

UMLの勉強には良い本だと思いますが、試験対策には微妙でした。

今まで読んできたUML本の中では一番良かったと思います。

自分の好きなファウラーが書いてるので、多少はプラシーボ効果入ってると思いますが、

実際に使用する視点で「ここはこう書けばいい」「これは使わなくていい」のようなことが書いてあって、それが良かったです。

2.勉強法

基本的に上記の問題集をひたすらプレイ、でした。

多分部分的には5週くらい。

全体では2,3週くらいしたと思います。

1回目の受験時点では8章の模擬試験で50%の得点率
(実際の試験では62%)

2回目の受験時点では8章の模擬試験で95%の得点率 でした。
(実際の試験では82%)

この模擬試験で9割越えれば余裕で合格ではないでしょうか。

勉強は机上でやった時間は少なくて、ほとんど毎日の通勤時間でした。

適当に読んでやってました。眠い時は寝たし、目がさえてる時はやる、という感じです。

たまに土日に気が向いたときは机上でガチでやって得点率どのくらいか見てました。

3.勉強時間

ほとんど通勤時間に適当にやってただけなので概算しかできませんが・・・

期間:2ヶ月
時間:60時間

という所でしょうか。

何はともあれ、ほんと合格できて良かったです。

L3試験は置いといて、次はLPIC L1目指したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です