金土日

金曜はゼミで課題が与えられた。
時間がなくてせっかく作った現状の仕様書は無駄に。
代わりに与えられた課題ってのが
"理想の"仕様書作成。
・・・初めから必要なのは理想の仕様書って事に
気づいておくべきだった。
現状のプログラムの仕様書とかマジ、ゴミ。
時間を無駄にしたような気がしたけど
課題を与えられてやる気出てきました。
プロジェクトなだけにチームの一人と打ち合わせして
色々決めあったのは楽しかった。うん良い経験。
帰った後は調べ物しつつ
スレイヤーズをちょちょっと・・・。
やはり黄金期は2期までかなー。
3期はまだびびっと来ない。
土曜。
東工大の先生に挨拶のメール。
何かしておくべきことがあるか訊いた所
システムプログラミングと英語と指示が。
予想通りだった。
早速先生お勧めの本を注文。
C言語とか久々で結構忘れてそう。
C++のが好きだけど、正直大差は感じないので
まあいいかなーと。
もっともJavaの楽さ加減に慣れてしまっている今
Cに行くのは苦労しそうですけど。
それより問題は英語。こりゃやばいっす。
他にはサーバーいじってSubversionを導入。
CVSは本当にいいと思った。
けどSubversionのがもっといいと思った。
やっぱ名前の変更は重要だと思うんだ。
さて導入したは良いけどいろいろ手間取って
何時間もかかってしまった・・・。
片手間でやってた性もあるだろうけど。
サーバーに導入は楽勝。
導入サイトも沢山あるしyum→ちょい設定だけ。
しかし問題はクライアントで
初めSubclipseを使おうとしたんだけど
どうにも上手くいかない。
SSHやるにもPlinkとか外部ツール必要だったり・・。
えー、SVNは標準でSSHサポートじゃないの・・・。
と、ここでもう一つのクライアント
Subversiveに着目。
試しに導入→一発
いやーSubversive最高ですわ。
こうなったらC/C++もeclipseでやるかー!
SVNさいこうううう!うひょおおお!
・・・と、思ったらちゃんとVS2008にもAnkhSVN
とか言うのがあった。
うん、やっぱC++はVSだよね。
日曜。
バイトとかあって何もできなかった。
金曜の打ち合わせの資料をチームメイトが
早々にくれたんだけど・・・
結局土日は手付かず。
これなら月曜貰えばよかったなあ。
なんだか急がしたようで悪かった。
最近たるみすぎてる。
東方やってる場合じゃなかった。
Wiiもしまって当分はしっかり勉強しよう。
遊ぶのは2,3月でもいい。
一番まずいのは時間が足りなくなる事。
とりあえずは・・・そう
ソフ開の本最後まで勉強しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です