アレッ

ゲド戦記見ました。
ジブリきたー、宮崎駿きたー!
と思ってみてるとなんか疑問。
で、調べてみると宮崎駿でなく吾郎(長男)
でした。
最後まで見た感想はよくも無く悪くも無く。
つまりは微妙。
コレ見るくらいなら2時間半ぼけっと本でも
読んでたほうが良かったかな。
ひだまりスケッチと9日の日記の話。
そもそも9日の日記は常日頃から思ってることを
書いたわけですが、なんでこの日に書いたかというと
俺「魚が〜〜〜でサンマが〜〜〜」
先輩「ああ、そうだね〜サンマは足が早いから」
俺「(足が早い・・・?)」
・・・
俺「足が早いって泳ぐのが速いって意味ですか?」
先輩「えええええ!!!足が早いっていわねー?」
足が早い=痛むのが早い
という事があったから書いたのです。
で、今日は山原イチオシのひだまりスケッチを鑑賞。
3話に
「味噌汁がだめになったー!」
「豆腐は痛むのが早いからなあ・・・」
ってシーンが・・。
しかも仲間内の天然キャラの頭の中で
豆腐が走ってるイメージ映像。
ちょっとまってくれ!俺はこの天然キャラと
同レベルなのか!?
いやあ無知ってのは罪ですな。
ひだまりスケッチの話に戻りますが
なかなか面白いですね。
キャラが可愛いってのも大きい。
けど一番はやっぱり雰囲気とかテーマかな。
スケッチブックはダメだったけどこっちは良い感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です