なんとか

話に割って入るタイミングの話。
話に割って入るのはよくあることだと思う。
仮に元からA,B,Cが会話をしていたとしても
AとBが立て続けに喋っていると
Cは元から居るとは言え割り込む形になってしまう。
そういうシビアなレベルの話。
高校時代はこのCの立場が断然多かったので
こういうことは割とよく考えます。
あー、今なら喋っていいかなーとか・・・。
で、喋ると誰かと被ってそいつの発言消したりして。
内心「うわー、やっべーやっちまった」とか考えてたり。
逆に消されて何もリアクションが無い場合
「今、又はコイツとは、歯車が合わないんだ」
と思ってみたり。
種本はCではないだろうけど
そのタイミングはよく考える人らしい。
被った時すかさず「どうぞ」とか「なに?」とか。
「あー、ごめんお先にどうぞ」とかをはっきり言ってくる。
彼は出来る人だね。
はっきり言ってくれると俺としては逆に気持ちがいい。
「おー!被ったけどこいつ凄く丁寧だー!」とか。
なんでそんな程度のことで出来る人と言うかというと
この大して重要でもないタイミングってのが
ボロクソな人が身近にいるからなんです。
あーあと最近感じたこと何ですが
マシンガントークでも今のタイミングがダメな人って
意外と居るもんでした。
いやあ会話ってほんと難しい、うん難しい。
会話スキルがいい方向に向かっていると願いたい。
最後にどうでもいいですが最近の身近な人で
個人的会話スキルTOP3
1、中村
万人受け、万能。ちょっと口下手。
2、種本
話し相手を尊重する。けど微妙にずれてる。
3、松原ちゃん
万能マシンガン。だけど毒舌。絶望先生。
会話スキルと対人スキル、別計算。
対人スキルなら高木や桜井さんのが高く感じます。
会話はなんとかなっても対人スキルを上げるのは
凄く難しく感じます。
電車内の他人の話。
A「朝飯が〜〜〜で〜〜〜」
B「へ〜、俺は今日パン1枚だったなあ」
A「そりゃいかんですわー」
A「朝は1日の力の源ですから。ちゃんと食べなきゃ」
A「俺はご飯でしたわー。ご飯は最高だぜ?」
B「ほー」
A「うちはなガス釜なんだぜ。ガス釜で炊いたご飯は」
A「まじ最高ですわー」
A「こう、ご飯が〜〜〜略」
B「おおー、良いな!」
B「そこまで言われるとほんと食べたくなってくる」
B「今度食わしてくれよ」
A「 絶 対 嫌 だわ〜!」
B「そんなこというなよー」
A「いやーダメだね。やれんわ」
B「ああ〜そうか〜残念だ〜」
そして会話はTVの話題へ・・・。
Bの不憫さに泣いた。
Bは単に遊びに行きたかっただけなんじゃないかと。
まさか本気で白米食いに行きたいとは思えない。
それなのに全否定ひどい・・・っ!
せめてAは笑ってごまかすとかしろよ・・。
購入を勧めるとか・・・!
いかにもヲタっぽい男の子達の会話でした。
うーん、50点!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です