また人間の話

最近、木村がよく話す。
なぜだろう。
まあいい傾向。
今後も期待してます、酒井並に。
大学院には山原、木村、寺島、片瀬が行くが
大学院生はとても心配している。
まず山原は基本誰とも喋らないし興味の無いことには
一切口を出さない。
木村は割と普通だけど喋らない方。
寺島は山原の強化版+バグ
片瀬、事なかれ主義、面倒くさがり。
で、何がまずいかっていうとこの面子で
さらに2年間過ごすことと
多少は学部の面倒も見なければいけないこと。
まず今みたいな飲み会はもうないでしょう。
学部が院生について・・・これねえ!
なんだかんだで今の環境はかなり良い方なんですな。
そこで現在の院生の立場を受け継ぎつつ
より良い方向に進むだろう面子を構成してみた。
種本、高木、片瀬、木村
完璧!
種本「飲み会やろうぜー^^」
片瀬「あっ、さんせー!じゃあよろしくー!」
伊東「了解です」
木村「イエッサー!」
高木「イ、イエッサ(・・・俺?)」
種本「学部も集めようぜ!」
高木「ああ、そうだね」
木村「う、うん」
こうして学部と院生の輪は広がり
誰一人不満は無い研究室となりました。
めでたしめでたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です