ACM

ACMっていう大学対抗国際大会があるんですが
今日はその日でした。
うちの大学のレベルで言うと
俺も戦力にならないことは無いので
やっぱり参加しておけば楽しかったかなーなんて。
参加しない分、応援団長に指名されて
皆の前でこっぱずかしい応援させられましたけど。
でもまあ恥ではないのでいいか。
色んなチームの順位とか見れるんですけど。
チーム名が実に面白い。
一番ツボったのがずばり
green tea
何が緑茶なのかと思ったら御茶ノ水。
なるほど!こいつはうめえ!
他にもyukkurisiteittene!!!とか
The_Immortalとか
旬なネタも結構ありました。
結局ちょくちょく気になって皆の様子を
見に行ってたので、勉強はぼちぼち。
ここで話は変わるんですが
毎月大学院生の部屋で飲み会が行われています。
調理器具が揃ってるので料理するわけで
毎度何か作ろうと計画するわけです。
俺は凄く綿密に計算して色々考えて
燃え上がる感じなんですが、他の面子は
楽しみにしてはいるけど適当。
非協力的。
これは先輩曰く
俺とその他との温度の落差が激しすぎて
皆ついて来れてない。らしい。
言われて見ると物凄くそのような気がしてきた。
かといって俺が黙ったところで
学部の一部の人間が非協力的なのは
変わらないだろうけど・・・。
ようするに俺自重。
また別の話。
やはり先輩も高木が元気無い、と感じるらしい。
確かに5月は毎年、五月病と自分で言うだけあって
元気が無かったけど、今年は異常。
原因としては恐らく
1、単に研究やバイト疲れ
2、俺と中村とその他に対しての対人疲れ
3、片瀬に対する対人疲れ
4、環境に対する疲れ
のどれかかなと。
1、4はそのまんま。
2は以前
中村「片瀬と仲良いけどアレなんですかー?」
俺「多分皆そう思ってるよ」
高木「ええー!?それは面倒だなー」
って所から。
いやでも実際そんなに追求してるわけじゃないけど。
3は俺から見て
話してはいるけど楽しそうでは無いところから。
だるいのかなーと思ったり。
まあ前にも同じこと言ったけどそっとしておこう。
むしろ他人の事よりまずは自分の事ですね。
拍手返事
>>八方美人を常に意識することは、きつくない? 俺はあきらめました。
>>こことかよかった。http://www4.plala.or.jp/k-k/komoku050.htm
>>最後に、サイトにも書いてあったが、「自信のある人は、いつも頭が低いようですね。
」の一言。
>>相手は他人です。自分の時間を削ってくれているので、感謝の気持ちを忘れないように
なるほど。確かに周り見るとそうですな。
思い当たる数人は確かに頭低いわ。
感謝も俺には無かった。
それが八方美人の必須要素なら俺には無理かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です