権力の無い・・・

中学、高校と何かとまとめ役をやることが多かった。
その多くの理由は大抵みんな他人任せだったり
自分がイベントごとが好きだからだったり。
中にはそれを
「自分が企画しないと誰からも誘ってもらえないから
だろう・・・?w」とか言ってくる奴が居て
めちゃくちゃ腹が立ったこともあった。
あながち間違っちゃいない点も憎い。
中学はまだ良かった。
皆が皆を信頼していて俺自体も真に好かれていたから
だからこそ皆ついて来たし俺自身にも統率力があった。
高校も一部は良かった。
しかし反面もう一部はとことんついてこなかった。
まさにそのパターンを今日もまた感じた。
信頼されていない管理職が配下または駒を
的確に動かすにはある程度の権力が必要らしい。
今回の件で言えば最上級生である桜井さんだが
俺も主動的に企画したのでまとめる役に。
で、実際その役目を果たそうとするが・・・
上述の通りうまくいかない。
準備段階の時はほとんど愚痴らなかったが
今ここで不満を述べることにする。
なんと言っても一番カチンと来たのは
反発されることだった。
意見を述べ合う、はとても良いことだけれど
そうじゃなくて反発。
「また俺がするのかよ」みたいな。
いや、それは俺と桜井さんのみ許される台詞だから。
誰がこの飲み会準備したのよ。
だれが道具揃えたのよ。
俺のこういう不満が出てくる時点でもうおかしい。
やはりこういったもんはやる気のある面子のみで
割と簡単に楽しく出来る状態がベストらしい。
次にカチンときたのは
「あおかびはやらないの?」
むしろ指示して今現在働いてますよ。
そしてさっきから働いてますよ!
実際は当日のみで言うとそんな不満ってほど
ずっと働いてたわけではないんですけど。
桜井さんが気張ってくれたおかげで大分進んでたし。
以上、権力の無い人間の話。
で、飲み会ですが成功のような失敗のような・・・。
食事の面で言えば凄く豪華で成功でした。
無難なドリアが一番上手かった。
いや、きっと調理した面子が良かったんだなうん。
ピザは半分失敗。
焼き終わって他の人に任せたのを食ったら
生地がめっさモチモチ・・・じゃなくてグチョー!!
うん生だね。
この歯にくっ付く感触と焼けてないけど
ほんわか暖かい具材。間違いねえ・・・失敗。
調理Fに聞くと
調理F「レシピどおりにやったよー」
なら間違いないと思ったけどやはりおかしいので
調理Zに聞いてみたがこれが最悪だったw
俺「電子レンジのあたための原理知ってる?」
Z「んー、水分子?」
俺「そうそう、本来焼くものなのに生地が生だったから」
俺「これ完全にレンジモードで、失敗じゃね?」
俺「ちゃんとオーブンモードでやった方がいいよ」
Z「いやー、でもこれだけの人数だから。時間ないし」
俺「あぁ〜(笑」
この時点でピザを食うことを止めたぜイヤッホウゥ!
だってそりゃおめぇ、ありえねーよ!
それじゃあ時間が無かったら
何でも生で食っちゃうのかよ!そりゃ違うだろう!
時間無かったら料理の過熱過程
すっ飛ばしていいのかよ!そりゃ違うだろう!
スパゲティは普通でした。
1kgなんてあっという間だった。
プリンは太るので放置。
でもバケツプリン成功してたようで、良かったですね。
ケーキですが、やらかしました。
先生も交えて盛り上がる食事の中、隣のテーブルで
ひたすらケーキを作るケーキ班。
ふと見るとさくらんぼで表面に先生の名前が
俺「うおっ!すげっ!大谷!」
中村「しーっ!あー、KY」
皆「まじKYだわーあおかび」
先生「KY」
がびーん。
隣のテーブルで作っといて内緒なのかよ。
むしろサボって後回しになったのが元凶だろ。
そう言いたい所ですがミスはミスです。
これが空気嫁なのは納得いきませんが。
つーか初めから俺が作っとけば良かった。
今までも何度か酔い覚めは経験してますが
今回のこれは凄まじかったですね。歴代No3くらい。
覚めても能天気なのが幸運して30分くらいで復活。
食い終わった後の缶けりはまた面白かったです。
人数多くて鬼4人でもきつかった。
サッカーもしたけどもうヘトヘトだった・・・。
戻った後の片付けは生き残った連中でぱぱっと。
今回のは洗い物少なくて割りと楽だった。
まだ思うところはあるけれど
今回も成功して良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です