お前が証明になってない件

例えば
TOEICのこの本すげーいいぞ!
めっちゃ分かりやすいんだ・・・!
と言いつつ余り点数が伸びていない俺とか。
例えば
友情は大切だよ。
どんな時も心の支えになるから。
と言いつつ結局は自分次第、思考の俺とか。
例えば
○○は為になりますよー。
私も○○でこんなに○○になったんですから!
と言いつつ全然○○でない人とか
有益であると思われることをあたかも
ほぼ100%事実だと思わせつつ
その言ってる当人が実は全然証明になってない
ってことってよくありますよね。
ここら辺も情報を絞る一つのはかりなのではないかと。
逆に言うと
自分の経験を元にある事象が真実である
という話をする時は
その経験がもたらした事象が本当に自分にとって
真実であるか、慎重になります。なる必要があります。
だから慎重になれない場合は
めったな事は言わないに限りますね。
明日は何だか先生の会社員時代の同僚が
学校に来るとかで。
1300人の大手会社の社長とか・・・。
超ビックじゃないですか。
というわけで明日は学校行ってその人の話を
聞いてこようかと思います。
夜は飲み会らしいしなお更行かねば・・・!
ちなみに1300人の会社ってのは
任天堂だとかソニーだとかの単体で数えた人数と
ほぼ同じです。そんくらいでかい。やばい。
で、学校行く予定なのに眠れないわけですよ。
どうしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です