泣いた

涙腺が緩くなった。年だな。
夢をあきらめないで — 岡村孝子
久々に聞いた。
小学6年の時、恩師伊藤先生が推していたこの歌。
皆で歌ったりもした。
卒業式の最後の最後、小学校を後にするとき
校外に向けてこの歌が流れていた。
その時も泣いた。
この歌の歌詞全て、伊藤先生が生徒に向けて
言いたかった事なのかもしれない。
俺がんばるよ、先生。
中学、高校、この歌忘れてたよ・・・。
でももう忘れない。俺もがんばろう。
夢をあきらめないで。
本日の日記。
我らが高木君!ついにやりました!
ソフトウェア開発技術者(国家資格)取得です!
すごいぞ高木!おめでとう高木!
これで就活ばっちりだね!
この資格、持っているからといって技能資格のように
〜〜が運転、操作できるようになりました。
ってもんではないです。
例えこの資格の上級のテクニカルエンジニアを
持っていたとしても現場で使って業務経験がないと
(ただのペーパーだと)
ほとんど効力を持ちません。
ただ学生はもっておいて損無いと思います。
それは
「俺はこれだけ勉強した」という"証明"になるからです。
そう、どんなに口で勉強しました。
と言っても証明されなければ何にもならない。
だから高木はほんとよくやったと思います。
このまま就職はもったいない気がするぞ・・・。
東大院行くべきだよ、ほんと。
人のことどうこう言ってる場合ではなくて
俺もいつかはこれを取らなくちゃならない。
ってわけで目標は4年の秋試験。
がんばるぞー!
あ、たった今MyselfYourself予約しました。
ハハハ、クリスマスはもうこれっきゃないよね。
・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です