能力

小5.6の恩師の教え。
「国語50点、数学50点できるより」
「国語0点で数学100点みたいに」
「一芸に秀でてたほうがこれからの世の中」
「やっていけるし、そういう人は重宝されるよ」
確かにプロフェッショナルはあこがれますよ。
ほんと尊敬。
でも本当に凄い人って
一芸に秀でてる上に他のもんも凄い・・・。
そりゃ当然なわけで
いくら数学100点でも他のが0点じゃ
受験通過できないのと同じですよ・・・。
ようするに努力ですな。
多芸は無芸というので
やっぱ専門+αの関連分野があると
凄いんでしょうか・・・。
俺の分野は理数系なわけですが英語が重要。
とっても・・・。
このまんまで大丈夫なんだろうか・・・orz
多国語はなせる人はほんと尊敬します。
5ヶ国語話せたらめっさカッコいいだろうなあ。
英語
フランス語
中国語
韓国語
ドイツ語
なんて話してみたい。
やっぱ英語だけどフランス語が
一番興味あるかもです。
あの発音がなんとも。
フランス料理が好きって点が大きいかな?
いや、ぜんぜん食ったことはありませんけど・・・orz
今日は結局お菓子作れず。
もうちょいバナナが黒くなったらのがいいかなあ。
夕方からはCASL2(プログラミング言語)
の勉強してました。
他国語話せたり何でもできたり博識だったり。
確かに天才は羨ましいけど
俺の場合まず色々手を出すより一芸を
人並みにできるようにせねば・・・。
CASL2おもろいです。
そして相変わらず
高校の面子に出した飲み会企画メールが
1通しか帰ってきていない。
あいつらあんなにやりたがってたのになあ・・・・。
何だか少しさびしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です