LPI-1 (Exam 101, 102) 受験

LPIC試験受けてきました。

結果は合格。以下の通り。

101試験 102試験
点数 610 560

両方とも200-800点採点で、500以上で合格です。

101試験の内訳は以下の通り。

セクション 正解率
システムアーキテクチャ 50%
Linuxのインストールとパッケージ管理 72%
GNUとUNIXのコマンド 76%
デバイス、Linuxファイルシステム、ファイルシステム階層標準 73%

102試験の内訳は以下の通り。

セクション 正解率
シェル、スクリプト処理、データ管理 80%
ユーザインタフェースとデスクトップ 60%
管理作業 66%
基本的なシステムサービス 80%
ネットワークの基礎 42%
セキュリティ 44%

基本的にあずき本と黒本やってればOKでした。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

今回は大体1ヶ月勉強して、ぎりぎりですが合格しました。

3週間かけてあずき本(模試は2週)、1週間かけて黒本2週、という感じでした。

黒本2週目の段階でほとんどの章で9割近く得点できるようになっていましたが、

それでもこの結果です。

正直言うとこの試験難しいです。黒本にもあずき本にも載ってない問題が出たりするので難しいです。

まあ、当然っちゃ当然ですが。

次は201試験を目指します!