誇りとか妥協とか

自分は昔から良いコードを書きたくて日々精進しています。

「うわーこのコード意味分からないよね」

「Aさんが書いたこのコードやばすぎる・・・」

「いい方法が見つからなくて、ここの処理がめちゃくちゃ複雑になってしまった」

自責他責関係なく、誰しも経験があるかと思います。自分はこういう状況で物を作りたく無いし、気持ちよく仕事したいと考えています。魂込めてきっちり作れば結果はついてくるでしょう、みたいな考えもあります。甘いかもしれんけど。

実際の仕事となるとそもそもバグってても別に良かったり、力をかけるところは別にあったりして、100%自分の考えが合致するケースは無いです。

という状況下で果たして自分のやるべきことや自分の価値は一体なんなんだ、ということをここ最近考えています。

どうしたら良いのだろう。

問題点も考えも色々とまとまっていない。まずは少しずつ考えて行こうかな。