@13%伸ばしたい

最近全然読書できてないです・・・。

はよラノベか技術書読みたいです。

ラノベならフルメタかなー。一番好きなアニメだし、原作着手してみるのもいいかも。

技術書ならUIデザインかユニットテストか.netあたりでしょう。今一番必要。

最近は一応本は読んでます。

資格対策本を。

今週末にOracle BronzeのSQLを受ける予定ですが・・・

かなりヤバイです。

現在模試の正答率47%、後13%足りません。

SQLなんぞ学生時代から知ってるわー!という感じでしたが・・・侮れません。

土曜の昼に受験予定で、金曜夜は飲み会なので

残りの勉強時間は火曜夜~木曜夜だけです。

後3日で何とかなるか怪しいですが・・・こういう試験は過去問ひたすらやれば

大抵なんとかなるので、諦めずに頑張りたいです。

目指せ年内に後2資格!(LPIC L1, Oracle Bronze)

SC試験の手ごたえ

10/16(日)に情報処理のSCを受けて、その日記書くの忘れてました。

結果は多分不合格。でも前回よりは手ごたえあり。

以下結果予想(午前2は確定)

区分 予想結果
午前1 免除
午前2 84
午後1 75
午後2 55

ひたすら対策本を読んでるだけだけど、

同時に過去問も多少は読んでるので少しずつ上がってきてる気がします。

なんとか午後2は50点以上行きたいです。

前回の30点台はなんとか脱したいです。

今後もぼちぼち頑張っていきたいです。

微妙な人間関係

この3日間(木曜、金曜、土曜)は結構体力的にも精神的にも疲れました。

10/20(木)

木曜の夜は自分の今やってる案件がひと段落したので、その打ち上げパーティ。

知らない人多いしお客さんとの飲み会なのでかなり精神的に疲れました・・・。

色々名刺交換できた点はまあ良いのかもしれないけど。

一番効いたのは自分の指導員と仲良くしてる協力会社の人の説教。

相手「おい、聞いたぞーあおかびー!」

相手「お前、先輩(指導員)のことナメてんなー?ちゃんと敬わなくちゃダメだろうー」

俺「ええっ!?はい・・・気を付けます」

相手「分かってんのかー?」

別にガチ説教だったわけじゃないので大して気にしてませんでしたけど・・。

こういうことを普段一緒に仕事してない第三者に言われるってことは、指導員が愚痴ったということだと思います。

折角心を許しかけてたんだけど・・・。

この日はその説教が飛んでくる二次会まで居て終了。

最終的に帰宅したのは0:30でした。

10/21(金)

体力的に結構きました。精神的には回復。

4時間寝て起床。準備して茨城の研修へ。

研修内容はロジカルシンキング。

講師が以前東京で受けた教育の時の講師と同じで、

非常に残念なことに内容の5割以上は同じこと喋ってました。

眠いことこの上なし。

なんとか踏ん張って定時後は気の合う奴らと飲み会。

18:00-3:00くらいまでとことん・・・!

アニメとかゲームの話が多いし、ノリも良いし、変な事に気を使う必要も無いので

とても楽しかったです。

着替え貸してもらった上に泊めて貰って、二次会の飲み代まで奢ってもらって、さらに車で駅まで送ってもらいました。

ほんと、嬉しかった。

会社は学校とは違うと思ってたし、同期とは一緒に仕事する訳じゃないので

正直、横の繋がりは軽んじてました。

でもこの集まりは大事にしようと思いました。

10/22(土)

精神的に疲れた1日でした。

9:00くらいに茨城を出て12:00前には自宅に戻りました。

風呂入ったりアニメ見たりしてちょっと休んで、大学院へ。研究室の同窓会です。

まあまあ楽しめました。

M2の後輩が元気なかったので、色々話聞いたら「人間関係が面倒くさい、うんざり」だとか。

仲間内に女子が一人いるのでその取り巻きと、奪い合い、駆け引きがイライラするとかなんとか。

確かにある程度は見てて納得でした。

そいつが元気ないので俺も元気ないし、同級生は誰一人として参加しなかったし、

先輩に会えたのは良かったけど、そのうちの一人は元カノが気になって心ここにあらずだったし、

話中にそんなぞんざいな態度取られてさらに気落ちするしで

もう色々疲れました。

以前リア充の先輩が(多分俺も含めて)「ここの連中はきもい、色々おかしい」とか言ってましたけど

今なら同感です。

なんかこの大学院の面子は違います・・・中学、高校、大学、会社と比べて。

後輩には「またOB会で会おう!」とか言いましたけど、

次も同級生来ないなら多分俺も行かないかもです。

改めて思いましたけど、人間関係って難しいです。

抑圧によるフラストレーション

正直今の開発チームに結構不満があります。

自分の理想とチームリーダーの思想が結構離れてるという点が大きい気がします。

事例1.

俺「単体テストツール導入してテストケース作成したら、テストスイートでまとめて実行できるのでレグレッションテスト が楽ですよね」

リーダー「ツール導入するとコストかかるし、今回の範囲で言えばマトリックスシート用意して手動でやった方が早いよ」

いや・・・レグレッションテストの意味分かってます?

事例2.

リーダー「DataGridView(.netの表形式コントロール)はやめた方がいいよー、少なくとも俺はそれで相当苦労した。難しいよ。」

俺「何が難しいんですか」

リーダー「何でもできるから、制約かけるのが難しい。」

俺「例えば具体的には」

リーダー「まあ色々あるんだよ」

^^;

事例3.

俺「この画面設計案だと、一つのフォームに2つ表があるのでまぎらわしいです。」

俺「上の方の表はモードレスのフォームで表示した方が良いんじゃないですか。」

リーダー「モードレスは色々危険だよ。」

俺「どう危険なんですか。」

リーダー「フォーカスが親フォームにも移っちゃうから、予期しない状態を招く可能性があるよね。」

俺「その可能性は0じゃないけど、例えば親フォームと子フォームがJavaのサンドボックスのような構造になってたら問題ないですよね」

俺「そうでなくとも、親と子が互いに持つリソースに依存しなければ問題ない気がしませんか?」

リーダー「その調査の時間、金ってどうするの?」

俺「(そんなこと言ったら既存かつ既知の技術しか使わなくて育たないじゃん・・・)」

こんな感じで噛み合ってないです。

確かに向こうのプロジェクトを穏便に済まそうという管理者立場も分からんでもないですが・・・

それにしても酷い。

正直言ってこのまま成長すると「”何でもいいので”何とかして顧客の問題を解決する」SEになってしまう気がします。

クソみたいなメソッドでとりあえずその場しのぎ的なやり方とか・・・

その程度のビジョンで果たして今後ライバル企業に勝ち抜けるのでしょうか。

自分の理想は今後どうなるのか、不安です。

2011年秋アニメ評価

久々にアニメネタ。

今期も色々ありますね!かなり楽しんでます!

適当に評価。

S=神作、今期トップクラス、殿堂入り候補。A=優良作、毎週楽しみに待つ。B=良作、期待している。C=普通作、 見逃してもまあいい。D=駄作、切ったor切る予定。

S : Fate
A : WORKING!!、ちはや、はがない、P4、FT
B : ベントー、ファイブレイン、HxH 、未来日記 、ピンドラ 、ラスエグ2 、バクマン2 、イカ娘 、ましろ色
C : ホライゾン、 真剣、C3、マケン姫、ギルクラ、UN-GO、シャナ3
D : 君と僕

こんな感じです。

Fateがダントツ。サーヴァント熱い!ライダーまじ期待。バーサーカーも正体気になります。

P4は音楽と演出が素晴らしいです。1話のゲームOP→見せ場で戦闘BGMはほんと鳥肌でした。キャラデザは2極化しそう。自分は好きじゃないです。

ちはやがノーマークだったけど、凄くいい感じで来てます。かるた・・・えっ・・・って感じだったけど・・・今後どうなるんでしょう。

FTが100話越えてまだ普通に楽しめる。FTが真の意味で一番かもしれないです。

ランクBはほんと期待してます。まだまだ化ける可能性があると思います。

特にラストエグザイル2期です。ラスエグ1期は評価高いし、今回1話で前作のものが色々出てきたので結構1期の話絡めてきそうで面白くなりそうです。

主人公が気に入らないという点が唯一の欠点・・。

ほんとアニメって良いですね。

この趣味、まだまだやめられそうありません。