正式な配属

今日は正式な配属発表でした。

前回よりも細かい所まで発表。

結果は第一志望でした!

第一志望ど真ん中。

部が第一志望なだけでなく、業務がSCM(サプライチェーンマネジメント)関連だったので本当に希望通りです。

実際職場に行かないとなんとも言えませんが、とりあえずは安心しました。

就活序盤はソフトウェア開発支援関係(ソフトウェア工学)希望でしたが、それやってるところって少ないし・・・

そっちの路線は(とっくに前ですが)諦めて、流通・製造業のSEとしてやっていきたいと思います。

隣の席の同期は大部門でも小部門でも希望通りに行かずに凄くフラストレーション溜まってる感じでした。

専門が情報系じゃないけど、真面目さは分かるし・・・力も無い訳じゃあ無いのに・・・

配属、よくわからんです。

寮に帰宅したらある同期が、横浜配属になったと報告してきました。

後1か月でさよならかと思ったけど、そうでもないようなので思い切って打ち明けました。

俺「これからまだ当分一緒になるだろうから、言うけど・・・」

俺「この前の飯行くアレ、俺すごく不満だったんだが」

俺「人に寿司行こうぜって誘っといて、土壇場でステーキ行くわーって手の平返すのはどうなのよ」

A「そうかー、言い訳になっちゃうけど」

A「他の奴(幹事)から前日に寿司行こうって言われてて、勿論その時点では確定してなくて」

A「俺は別に飯は何でもよくて、こういう言い方よくないかもしれないけど」

A「皆がステーキ行くからそっち行くって決めただけなんだよ」

(中略)

俺「分かったわ、そんなに気にしてもしょうがないし、この話はもう終わりにしよう」

何を食うかより誰と食うかの方が重要という気持ちは分かります。

でも、この会話で

「とりあえずお前誘ったけど、別に特段お前と一緒に飯食いたかった訳じゃないんだよ」 という意思がひしひしと伝わってきて虚しかったです。

この感覚凄く多いです。

最近もありました。

俺が久々に話したいなと思って先輩を飲み会に誘ったら、その先輩はずっと別の人と話してる、みたいな。

色々日記に書いてますが、自分は元気です。

あと少しで東京帰れるし。

100%希望通りの配属だったし。

ボーナスでちょっと遊べるし。

また7月から普通に友人と飲み会出来るし、既にいくつか予定もあるし。

今はとにかく研修に注力して、資格の勉強して、生活リズムを元に戻すことに集中しようと思います。

ついに一線を引く

A「おはようー、今日はボーナスだな!Bが寿司食いに行こうって言ってたし寿司行こうぜ!」

俺「ああ、そうだな!いこうか」

俺「おつかれー」

B「おつかれー」

俺「寿司行こうー!」

B「ああ、行こう行こう。まだ寿司かステーキか決まってないけどね」

俺「そうなんだ」

B「寿司かステーキか・・・、俺はステーキの気分かなー」

A「あれ、そうなのかー」

俺「そっかー、俺は朝から寿司って聞いてたし寿司の気分かな」

B「寿司かー、Cはどう?」

C「うーん、ステーキかな」

A「Cもステーキかー!」

B「ちょっと人数多くて入りきらねえな・・・寿司とステーキで分けるか!」

B「寿司の奴は?」

俺「はーい」

A「ステーキの人は?はーい!」

「はーい、はーい、はーい」

俺「なんだよ、寿司俺だけかよ」

俺「もういいわお前ら、俺一人で寿司行くからお前ら肉行けよ」

D「じゃあいいよ、俺寿司行くわー!」

B「とりあえず外出ようぜ!」

結局行かずに帰ってきた。

飯は何を食うかじゃなくて誰と食うかだと思うんだ。

Dと行けば良かったけど、テンション下がりまくりでそれどころじゃなかった。

いつもならさらっと人数多いから今回は遠慮するよ、で済んでたのに。

実際近くにいた同僚もそうしてたのに。

俺、余裕無さすぎ。

今回のこの暴言で多分評価下がったかな。

ついに一線を引いてしまったあおかびでした。

やっぱ無理だった

もう無理だわ、人間関係が苦痛。

面白い奴が正義で面白くない奴は悪かゴミクズ以下という図式が会社で出来上がってる。

だから面白くない俺は特に誰からも好かれないし、誰からも大して相手にされないという感じに。

まあ何人かは普通に接してくれますけど、でも何というか上で述べたようなムードは確かにある。うざいくらいに。

例えば、昼食。

皆は輪になって飯を食ってるけど、俺だけ一歩外とか。

勿論、俺の方向を向く人はいない。

例えば、寮までの帰り道。

他の奴は競争のごとく誰かと肩を並べて歩きたがるけど俺に対してそれは無い。

前、または後ろを3人が肩並べて歩いている状況下で俺だけ一人とか滑稽の極み。

例えば、飲み会や夕食。

同室の奴もついに勝手に飲み会や夕食に行くようになる。

俺が誘われるときは大抵人数合わせ。

それ自体も少ないんだった。

大体相手の話してる態度や目配せで分かるわ。

鈍感鈍感言われ続けたし、実際相手の言葉が何を意味してるのか掴めないこと多いよ。

でも俺に関心ないことや微妙な空気流れてることくらい分かるわ。

仲良いと思ってた奴に受ける裏切りは半端なくダメージでかい。

飲み会とかやりたかったら勝手に企画しますよ。

昼食一緒に食いたかったら俺から行きますよ。

でも相手の関心が自分にないことは、俺にはどうしようもできねえ・・・・。

「期待するから裏切られる、だから・・・」というテーマのアニメはいくつも見てきましたけど、

どうやら俺の答えは「そもそも期待する物(人)なんて無かったんだ」になりそうです。

研修残り3週間、適当に過ごしてとっとと東京帰ろうと思います。

少なくとも東京には自分の居場所があるように思えます。