配属と飲み会と人間関係

2週間くらい日記書いていませんでしたが、自分は元気です。

この2週間色々ありました・・・!という訳で今日はそれらについて書こうかなーと。

1. DB講義終了テスト

5月の第3週はDBの講義と、その終了テストでした。

配属に関係あるかもしれないしめっちゃ本気だして取り組むも・・・結果はあえなく88点。

凄く納得いかないのが、設問文に「正しい物をすべて選べ」とかが無いにも関わらず複数選択の問題があったり・・・。

これが何で納得いかないかって

設問によって「正しい物をすべて選べ」ってあるんですよ!なんだその複合技!どっちかに統一しろよ!初めから書くのか書かないのかで・・・!

次の試験こそ100点取りたいです。

2.配属

5/24の夕方、配属発表がありました!

どきどきの中、社員番号順に呼ばれて配属先が発表。

自分は第一希望の部署でした。ひゃっほう!

既存パッケージ(SAP ERPとか)を使って客の業務システムを構築する部署です。

正確にはまだ本部が発表されただけなので、自社独自のパッケージを作成、それを使って構築するっていう部署の可能性もあるんですが。

まあ多分、希望通りの部署に配属でしょう。

ほんと第一、第二希望の部署(本部)に配属されて、しかも東京配属で安心しました。

配属はやっぱり某先輩の言うとおり少しは成績が関係ありそう。

後は適性とか何を学んできたかとか。

東京配属の部署は多分倍率3倍くらいあるんですが、落ちた人は確かにという感じ。

明らかに客先出向いて仕事するような対人適性が無い奴だったり、

講義中爆睡するくらいやばいやつだったり、

勉強はできるしIT適性もあるんだろうけど、性格に難があるやつだったり。

東京配属された奴を全員よく知ってる訳じゃないですけど、とりあえず落ちた何名かよりは納得という感じ。

とにかく無事東京配属されて良かったです。

勉強のスタートは大学入ってから・・・と凄く遅かったですが、

その後しっかりまじめに取り組んでて良かったです。

研修もちゃんとやってて良かった・・!

3. 飲み会

5/21に東京に帰って大学メンバーで飲み会。

残念ながら一人風邪ひいちゃいましたが、川崎で美味い馬刺し食べられて良かったです。

最近鬱から復帰してきたやつも新しい大学で元気にやってるようで安心しました。

奢りで12000円。

5/22は5年ぶりにROの知り合いと飲み会。

10年くらい前に奢ってもらったとき にあまりに楽しくて嬉しくて

「社会人になったら俺が奢りますね!」と言った約束をついに果たしてきました!

この人は同じSEで俺より8歳くらい上(院卒)なのでいわば業界の大先輩です。

自分がSE目指すきっかけに少しなった人でもあります。

やっと同じステージに立った!と思いましたけど、彼はもう管理職で次なるステージへ。

頑張って追いつかなくては!

ROの話とか結婚した話とか、最近のSIerの話とか沢山話しました。

SIerの話が多かったかな?凄く勉強させてもらいました。

また今度、俺の名刺が出来たら会いましょう!と約束して解散。

12000円の奢り。

4.同期会

5/27は毎月恒例の同期会でした。

あるホールを借りて飲み会。ビンゴ大会もなんかも用意してて盛り上がりました。

飲み会の席は配属ごとでした。

営業に配属されたN君が、凄い良い笑顔の持ち主で営業適性ばっちりな上に

文系卒なのに入社までの半年でちゃんと基本情報取ってきてたり、ビールちゃんと注いだりして

俺の中で評価がうなぎ上りでした。

その反面、とある女子Aは評価がだだ下がり。

わっかになって5名くらいで話してる中に俺も参戦。

そこまでは良いんですよ。同じテーブルだし、同じ東京配属だし。なんら不自然さはない。

5名中4名は迎え入れてくれたことをしっかり実感した。

ところが・・・

俺がなんか話を振るとその例のAはそっぽを向いたり、ノーリアクションだったり。

正直ないわー!協調性0!俺への関心0!

おまけに言うと、Twitterやってるこいつはとことん気に入った人しかフォロー返ししなかったり。

まあ最後のはTwitterの使用スタイルがそうってだけなのでまあ別に良いかもしれないですけど。

でも会話で明らかにぞんざいな態度はいかんだろう・・・。

という訳で評価がだだ下がりでした。

初めの方は結構可愛い気になる子レベルでしたが、

今や東京配属(客先での仕事が多い)のくせに無礼者というゴミ評価。

あ、そいつはダメでしたが同期会は凄く楽しかったです。

二次会、三次会と梯子して非常に良い1日でした。

こんな感じで元気でやってます。

人間関係に悩むことも多いけど、それでもあまりストレスは感じないし

最近は人の良い所も見れるようになってきたし。

後1か月、茨城で頑張ります!

俺って実は魔法使いだったらしい。属性は・・・

先週末も大賑わいでした!

辛い英語研修を終え、金曜は別の寮の同期宅へ流れ込み飲み会!

いやっほうううううう!

こいつら酒じゃんじゃん飲むし、ヲタトークできるし、もう最高に盛り上がりました!

そしてその中の一人が俺以上にアニヲタ(さらにゲーヲタ!)みたいで凄く心地よかったです。

大抵のアニメ知ってるっていう。

一番驚いたのはイリヤの空、UFOの夏!

これ知ってるとはディープだよ・・!

アニメトークの質が良いだけじゃなくて、酒もまじ最高でした!

山形のI氏が差し入れてくれたさくらんぼのワイン、ラフランスのワイン、なんか高そうな日本酒。

どれも最高でした。

俺としては特にラフランスのワインが口当たりもいいし、適度に甘いしでもう・・・。

他にもHさんが豚タンをパックにしたつまみを差し入れてくれたり、I氏がかぼすのチューハイを差し入れてくれたり。非常に良い飲み会でした。

次は俺も何か差し入れしたい・・!

こんな最高の飲み会でしたが、中盤で一人来客(X)が・・・。

彼はかなり癖のある人で、正直言うとあんま好かれてないです。

飲み会が始まる前に遭遇したんですけど、その時の会話で

X「あれ、酒買ってるー 今日飲み会ですか?」

皆「ええ、まあ」

X「後でお菓子もって行きますねー」

皆「・・・・」

というくらい好かれてないです。そしてそれを理解できなくて参加しちゃうくらいKY。

Xが参加して何か発言しても大抵皆スルーするし、こっちが返事しても一言二言。

完全に飲み会に打ち解けてない感じでした。

酒も飲まないし、絡みようがない。

あまりにも彼が浮いてるし、正直こいつなんでいるんだよ・・・と思い1発しかけることに。

俺「ぶっちゃけるけど、XくんってKYだよね!」

皆「(シーン・・・・)」

部屋の空気凍ったー!!!

一気に酔いさめたし・・・!

俺的には、KY宣言をすることで皆が突っ込みを入れ、そしてXがいじられキャラに・・・。

というシナリオだったんですが、もう全然だめでした。

空気凍った後は適当にはぐらかして半強制的に会話を終了させました。

会話を終了させて隣の人に別の全く普通の話題を振った瞬間、部屋の凍った空気が溶けましたw

皆待ってましたーwとばかりに話出すwwwwwwww

人にKYって言っといて実は自分がKYだったっていうwwww

と言う感じで失敗はしたけど非常に楽しい飲み会になりました。

土曜は掃除したり洗濯したり。夜はまた飲み会で幸せでした。

何だかんだで最近楽しいかもしれません。

仲間だけど友達じゃなくてライバル

会社入って1か月近く経つ訳ですが、自分は特別仲の良い同期が居る訳じゃなくて、

何だか宙ぶらりんな感じ。

寮でルームシェアしてる二人とは仲良いし、一緒にアニメトークする奴とも仲良いけどめちゃくちゃ良い訳でも無い。

一緒に帰ろうとか言われないし、飲み会にもそんなに誘われないし、まあそんな感じ。

それでも今のままで、まあいいかもしれない。

理由は仲間だけど友達ではない・・・と考えているため。

友達とライバルは両立できるけど、なんだかライバルのイメージが強くて友達という感覚とは何だか違う感じ。

特に配属。

東京配属という枠は限りある訳で、現状多分倍率2倍くらい。

「志望調査の第一希望に配属じゃなくて、第一から第三のどっかに適当に入れられるんじゃない?」

「俺、あれだけ面接で茨城嫌いアピールしたんで!まあ大丈夫でしょ!」

とか楽観視してる奴もいたけど、流石にそれは違うと思うし、ダメだと思う。

同じ系列会社の先輩が「配属は成績の良い順に割り当てられていくと思う」と言ってたように、配属は絶対そういう要素が絡んでると思う。

自分が配属担当だったら本人の配属希望も重要だけど、どれだけその部署に適性があるかと、将来有望かで配属したいと思うし・・・。

将来有望じゃない奴を希望部署Aに配属して、将来有望な奴を希望部署Aに配属しないとかありえないと思うんだが・・・。

そんなわけで今、会社に行くであろう成績的な物や適性に関すること、物には細心の注意を払ってる。

是が非でも東京配属されたいし、正直周りをかなりライバル視してる。

一応今のところ

  • 配属希望は1年以上前から東京の部署(明確な理由付き)
  • 東京は社外の客が多いので面接時にしっかりリア充アピール
  • UMLの修了試験は100/100点
  • 英語講義のためのクラス振り分けテスト(TOEIC模試)は530/990点
  • 英語講義はA-Cクラス中Aクラス
  • 日々の日誌も気を抜かず記入

と、来てるのでまあ第一希望配属の確率はかなり高いかなーと思ってる。

TOEICは多分Aクラス中でそれほど上の方ではないし、今後またTOEIC模試があるのでまだまだ油断はできないけど・・。

どうせ東京配属になったら同期80人中60人近くとさよならする訳だし。

「同期との繋がりは重要!」と幹部が言ってましたけど、今は繋がりをそこそこに、とにかく配属に気合い入れたいと思います。

同室の同期と土曜に飲もう!と約束してたけど、UML試験の追試があるようで断られちょっとがっかり。

そいつは凄く追試対策の勉強する気になってるし、俺も流れに乗って気合い入れようと思います。

打倒ライバル!目指せ東京配属!

話が続かない

最近言われてグサッっと来た言葉

「お前、話続ける気(膨らませる気)無いだろ!(笑)」

話を続ける気はあります。ただ話を膨らませるのが凄く苦手です。

一体どうしたら良いんでしょうか。

勿論全く話を膨らませられない訳じゃなくて

1つの話題で何時間も話すこともあります。

色々考えて思ったことは、話が継続するときは必ず相手が笑っているな・・・と。

何かの話題について発言したとき、相手がどう乗って来るかに凄く左右されるんじゃないかと。

何かを発言したときに相手が笑っていると、この話題について「自分は話して良いんだ」と思うんじゃないかなと。

大学の面子で飲んだ時はこれの繰り返しかもしれない。

何かについて発言すると相手が笑ってたりして、反応示してくれて

それを見てどんどん乗っていく・・・みたいな。

ようするに相手の反応次第。

・・・とすると結局自分の発言、話題が相手にとって面白いかどうかが重要なんじゃないかと。

多分その自分の発言が大学には受けて、大学院には受けなかったんでしょう。

結構話それましたが、自分なりにまとめると

自分の発言、話題が大学の面子には受ける(受け入れられる)が、大学院には受けない。

万人に(大学院の面子にも)受ける話題が出来ない、という問題がある。

その受ける、受けないが相手の反応なので、相手の反応を見て自分のノリ(テンション)が決まる。

以降スパイラル。プラスならプラスへ、マイナスならマイナスへ。

ボキャブラリーが足りないとか一般教養が無いとか芸能、流行に疎いとか

多分そういう細かい問題がいっぱいあるんでしょうが、

とにかく話を膨らませるには自分の話が面白くないといけないんじゃないかと。

相手の影響とか、相手の話題についてどう返すかとか

話を膨らませる件に関してはまだまだ色々考える余地はありそうですが・・・

とにかく面倒くさい・・・!

そして全然整理できてねーし。

色々間違ってたり飛んでるとこありそう。

考えすぎはよく無いので寝て一旦忘れよう。

GW満喫

4/30-5/5の話。

GWはひたすらゲームしてました。

なんとかSO4もクリア。

途中同じ場所で2回連続フリーズに襲われ、くじけそうになりましたが何とかクリア。

戦闘システムとかは相変わらず面白い。

ストーリーもエンディングは割と納得できていい感じ。

ただ冒険の規模とか目的的にはSO2,SO3より低評価。

街が少ないのがなんとも・・・。

過去と色々リンクしている点はとても良かったです。シウスの親父とか、サイナードとか、その他色々。

これで過去の必殺技、特に空破斬とか双破斬を使うキャラがいてくれたら最高だったのに・・・。

SOシリーズと言えば空破斬なのになあ。

5/6の話。

金曜は大学院の後輩3人と先輩1人を連れて、神楽坂で飲み会。

後輩お勧めのかも蔵へ。

日本酒の種類が豊富だし、鳥料理は美味しいし最高でした。

初任給で奢り。2万円。

肝心の飲み会の中身はというと、某先輩がずっと隣の後輩と話しててほぼ孤立状態に。

5人で飲んでるのに大半の時間は2人と3人で分断状態でした・・・。

結局その先輩とずっと話してた後輩とはほとんど喋れなかったです。話がしたくて誘ったのに意味ねーw

全体的に面白いっちゃ面白いんですが、色々微妙なところが多くて非常に楽しい飲み会にはなりませんでした。

折角の少人数飲み会なのに全員が輪になって話さないとか、それ少人数の意味がないっていう。

俺は俺で話つまらんし、話すタイミング上手くつかめないしでボロボロ。

この先輩にはいっつも調子狂わされるなあ。合わないんだろうか。

後輩ちゃん達には色々楽しませてもらったし、初めから奢るつもりだったし全然構わないです。

後輩の一人は終わった後、再度わざわざありがとうメール送ってくるくらい律儀だった。

けど、先輩は俺に何も言ってこないし。

しかもその後、その先輩と別の先輩の家に行くことになったんですけど、道中ほぼ無言。

俺が話しかけても話続かないし。

多分俺がそんなに話し続ける気が無いのも悪いと思うんですが非常に居心地悪かった。。。

別の先輩の家に行く段取りも適当だったので微妙に責められたり。酔ってるんだし勘弁してくださいよ。

歩くときもとっとと先に行っちゃうし。

電車で携帯ゲーム機取り出してイヤホンしてやりだしたときが一番衝撃的でした。流石にそれはねーだろw

かっこいいし、面白い話できる人だし、色々尊敬できる点はあるけど

人間としては尊敬できないなと思いました。

実際俺のことは非常にどうでもいい存在だと思ってるだろうし、今後はもう二度と会う機会は無いかな?

別の先輩の家に行った後は、その厳しい先輩が最近体験した事の愚痴トークに始まり

それが終わるころには皆眠たくなってて・・・

結局少し先輩方の最近の会社の話聞いて終わりでした。

面白い話できる能力が欲しいです。何の為に来たんだろう・・・。

翌日は先輩方はプログラミングコンテストしてるし、自分は適当に漫画読ませて頂きました。

5/7の話。

昼過ぎに先輩の家を出て帰宅。

準備して次は大学の研究室飲みへ。

一部の人とは5か月ぶりでした。久々でしたけど、相変わらずだし元気そうだし良かったです。

横浜で19時から終電まで。

結構騒げたし沢山飲めたし。皆と喋れたし非常に楽しい飲み会でした。

一部の消極的な人らが自発的に喋らないのはまあいつも通りで仕方ないのだけど、

それ以外の面子は喋ったり喋らなかったり、適度でちょうど良い感じ。

話題も偏らなかったし最高でした・・・!

相変わらず某先輩の独特なトークが笑いを誘うし。

他の先輩は突っ込み役で定着して盛り上げてくれたり、さらにもう一つ絡めて話膨らませたり。

友人は俺と同じでバカなノリ全開で楽しませてくれるし。

これぞ飲み会って感じでした。

2日連続で大学院、大学、と飲み会しましたけど

どうしてこうも違うんでしょうか。

単純に面子の問題なのか。 それとも自分の立ち位置が悪いのか。

よく分からないですけど、とりあえず大学の面子とは今後も定期的に飲み会しようと思いました。

大学院の面子とはどうなんでしょう。やっぱり疎遠になるもんなんでしょうか。

某友人は「一緒に居て楽な奴とだけ居ればいい」って言ってました。俺もそれを実行しようと思います。

さらに付け加えるなら、俺と飲みに行きたい奴、でしょうか。少なくとも某先輩からはそれを感じなかったしなあ。。。

大学、大学院時代にやってたパーティは皆に楽しんでもらおうという気持ちが強かったので、まだ良かったですけど。

自分が話したい、 楽しみたいと思ってやる小規模の飲み会は、自分が楽しくないと意味なかったなと思ってしまいます。

5/8の話。

5/7の後、先輩と地元のラーメン屋で締めて帰ったこともあり超絶不調でした。

流石にあんだけ飲み食いすりゃ・・・。

顔がむくんで物凄かったです。

夕方までゆっくりして夕飯食べてから出発。

茨城には22時ごろ着きました。

明日からまた1週間頑張ろうと思います。