見切り

ようこそ、我が同朋よ。
そう、私を筆頭に今ここを見ている男性諸君は
限りなく無垢に近い無垢な男たちだと思う。
諸君らは非常によい人間たちだ。
しかしだ
諸君らは無垢なために非常に騙されやすい。
そう、人生とは真面目なほど馬鹿を見ることが多いのだ。
そこで諸君らは色々な知恵という防衛策を
身に付けなくてはならない。
そこで今日は諸君らに
悪い女を見切る術を与えようぞ。
あるところに男女がいた。
その男と女は恋人という関係にあり3年間続いていた。
男は金持ちで女を度々高級レストランへ招いては
食事をご馳走していた。
女はそんな金持ちの男が大好きだった。
ある日男はいつもどおり女を呼び出した。
しかしその場所は高級レストランではなく
ファミレスであった。
やがて男は語りだした。
「事業が失敗してかなりの借金を抱えてしまった」
「それでも僕についてきてくれるよね?」
女はこう答えた
「今は私のことより自分のことを考えて」
その後結局男女は別れた。
そう、女は"男"ではなく"金"が大好きだったのである。
2年後、女は友人越しに昔の男が結婚することを知る。
それと同時に事業は順調そのもので
失敗など一度も無いことを知る。
そう、ずばり女は
た め さ れ て い た
のである。
(ちなみに元ネタはある所の転載です)
諸君らも肝に銘じておいて欲しい。
諸君らの中には将来きっと
高所得になるものもいるだろう。
そういう時ほど悪い虫はつきやすい。
そんな時この話を思い出してくれ。
金目当ての女ならば確実に縁を切ってくるに違いない。
だがしかし相手を試すということは
それなりのリスクを背負うということである。
この話、仮に女は本当に男を愛していたとする
その場合、女は男の身を心から案じて
どこまでもついていくだろう。
そんな中自分が試されていたことを知れば
きっと傷つく。場合によっちゃ関係は終わる。
諸君らもその点は注意してくれたまえ。
くれぐれも銀行ATMならぬ「夫ATM」にならぬよう、
気をつけてくれたまえ。
では健闘を祈る!!
ん?私?
私か?
そんなに気になるならば教えよう。
そう、私はだな・・・
モテることなど無いから心配いらんのだー!!!
わははははははは!!!!
orz

アニヲタ

ヲタク卒業とか数年前にぬかした記憶がありますが
まあそう簡単に卒業できるもんじゃない。
いやまあ"アニメ好き"ならいいか・・・。
うん、気にしないでいこう。
で、春休みということもあって
無駄にアニメを見まくったわけです。
今のご時世便利になりましたよねホント。
Youtubeなんつー動画共有サイトの登場により
一気にそこら辺変わった気がします。
今じゃちょっと探せばもうすぐにアニメなんて見放題。
ほんと便利ですな。
ちょっと前はですよ
ちょっと前はアニメ見たいと思ったら
P2Pソフトで落とすしかなかった。
アングラもあり・・・かな?
ソースに圧縮かけるのは職人技
だからそういう職人技をわずかながらもってる人らは
同志達で色々してたりと。
それに比べて今は普通に見れますからね。
いやまあアップされてるのは全部違法行為なんですが。
そのまた前はですよ
FTTHなんてもってのほか
p2pはADSLの時代が全盛期だし
そのさらに前、ISDNの時代ですよ。
アニメの全盛期でもあるかも。
そのころはもうHDDに保存してオフラインでコピるか
何十時間もかけて知り合い同士で送り愛するしかない。
それかビデオ借りるか自分で全部チェキするとか
そういう時代だった。
それが今はもう普通に見れてしまう。
ああ、なんて便利な世の中。
とか完璧じゃない知識と経験でちょっとばかし
そこら辺の歴史を語りましたが
そんなんどうでもいいですね(;^-^)
で、見てたもんをいくつかPickup!!
まずはなべおにやたらと好評だった
舞-HiME
サンライズの萌えアニメです。
2004年後期2サークル放送。
あらすじは省略。萌えアニメ、だけでいいわ(´ω`)
正直侮ってた。
つまんねーだろとか思ってたけど
実際見てみるとかなり面白かったです。
最後のあたりのドロドロの展開がやばいわー。
面白かったので続編の
舞-乙HiME
も見てみました。
これ、なんて読むと思います?
ちなみに舞-HiMEは「まいひめ」です。
続編ってことで乙、ってついてるわけですが・・・
これ、見る前までずっと
「まいおつひめ」
って読んでました。
でもどうやら違うらしい。
これ「まいおとめ」って読むみたいです。
たしかにおとめは漢字で書くと乙女だから
これもありっちゃありだとおもうけど・・・。
普通読めねえって!!
で、続編は主人公と設定、舞台がチェンジ。
続編というよりは別物。
しかしキャラは同じ。
主人公が違うのが残念だったけど
続編もすごく面白かったですわ。
うーん、見てよかった。
ちなみに舞-HiMEってのは
制作側によるとMy姫ってことらしく
自分の姫を見つけてくださいってことだそうな。
まあ実際確かに女キャラは多い。
さてここで・・・
ヲタは卒業したつもりだけど折角なので
俺のお気に入りMy姫カミングアウトー!!!
1作目ではずばり・・・
きめらんねー!
キャラ的には明るい主人公の舞、
お姉さん系の静留、
男と見せかけて実は女だった晶、
がいいかなー。
一番はなつきかも。
ロングヘアーの強気な美人の女の子。定番タイプ?
キャラ一覧はこちらの公式サイトへ。
2作目では
・・・ってキャラほとんどかわんねーよ!
やはりなつきがいいかな。
うーんでも主人公のありかもいいかも。
前作でおちつきのある学園の理事だったましろが
今回は騒がしいダメ女王。
全然キャラちげーと思ったら
最後の方で女王ぶりを見せて株上昇。
そこらへんのましろもよかったです。
キャラ一覧は公式サイトへー。
いやあほんとおもろいアニメでしたわ。
他にもいくつか見たんですがもう1つPickup!!
お願いツインズ
お願いティーチャーじゃないよ!
あらすじは省略。
はじめの展開がよかったです。
高校生で仕事しながら一軒家で一人暮らししてたら
生き別れた自分と双子かもしれない女の子が
なぜか2人やってきて同棲することに。
ってのがよかったです。
ありえねーけどこういう生活憧れます。
あくまで憧れるだけで現実に望むわけじゃないです。
だって考えてみてくださいよ。
ある日いきなり女の子がやってきて
双子かもしれないから泊めてなんていわれた日にゃ
どんびきですよ。
怪しすぎる上にこええええええ
常軌を逸している。
どんなに美人だろうとどんなに自分が童貞だろうと
間違いなく家にゃ入れませんわ・・・。
まあそれがホントに双子で
一緒に暮らすことになったら面白そうでは
ありますけどね。
ははは、皆にはこの気持ちわからんだろう。
この一人っ子の気持ちはなあ!
昔はよく兄か姉が欲しいなんて思ったものでした。
女の子と同棲という点をなしにしても
このアニメの主人公は羨ましかったな。
一軒屋2階建ての推定4LDK?に
一人暮らしですからね。
まじ将来そういう生活してみてえな。
一軒やなんて贅沢言わない。
マンションでいいから最低2LDK、3LDKくらいのに
住んでみたいな。ほんとに・・。
あ、でもこの主人公の家は田舎なので却下ですけど。
今日の日記、まとめると
アニメは面白いって事です。

おやつ

もう試験まで一月切ってるというのに
全然勉強に身が入らない。
まじどうしよう。
今日は久々に洋菓子?作り。
洋菓子ではないです。
サーターアンダーギーを作りましたー。
いやあうまいうまい。
でも作ってみるとほんと思いますね。
糖分たっぷりだわ。
あ、ちなみにサーターアンダギーってのは
沖縄の揚げ菓子です。
基本ドーナツと一緒で
材料は卵、小麦粉、砂糖と簡単なもの。
しかしそれゆえに栄養バランスは偏り
炭水化物の塊であるため非常に太りやすい。
というもんです。
まあ何にせよとにかくうまい。
皆さんもお菓子作りしましょー!!

イリヤの空、UFOの夏

原作じゃないですけどアニメ見ました。
評判いいだけに凄い。
こういう世界観は好きです。
比べられるもんじゃないけど
Fateと同等かそれ以上だと思いました。
途中から見てられない感じ。ほんとつれえ。
ハッピーエンドという点で言うなら
Fateやひぐらしの方が好きですけど
こっちはこっちでいいと思いました。
原作も読んでみようかな。

成績発表!

きましたきましたやっときました!!!
というわけでここで大公開!
かびちゃんの通知表!!!
テストの日記を振り返りながら見ていきましょう。
まずは月曜!
1限、情報社会B
テスト日記では全部簡単で95点以上と予想。
で、実際は
100点でしたー!
いえーい。まあこれは平均90点くらいだろうし
たいしたことは無い。
次!
2限、プレゼンテーション
これはテストは無しで普段の授業で決まるもの。
2回休んだので単位取得の危機を感じていたのですが
甘い先生だったので単位は取れてました。
判定は・・・91点!
余裕のA判定でしたーひゃっほう!!
次!
3限、電子通信工学概論
そう・・悪魔のあのテストを思い出す・・・
よくあるあのミスをやっちまったわけだ・・・。
0を1と1を0と勘違いして
間逆に答えてしまうミス。
本当は理解してるだけにこのミスをやっちまうと
その問題は全滅という恐ろしいミス・・・。
そして大問3と7は全滅した・・・・。
はずだった!!!!
成績表を見ると・・・!
97点!!!
きましたきましたあああ!!!
多分先生がオマケしてくれたか
普段の演習を加味してくれたんだと思います。
もしかしたら合ってたってことも(笑
まあA判定でよかったです。
次!
4限、統計学
悪魔の統計学です・・・。
前期の確率論に続いてむずかしめの数学・・・。
前期と同様今期も仲間全員で
ひいひい言いながらがんばりました。
そりゃがんばりますよ。
適当にやって取れる単位じゃないんです。
なにせ
合格率52%
必死でしたよもう。
そして結果は・・・
100点。
いやっほううううう!!!!
まあ実際テストは100点じゃないでしょうけど
普段の演習も加味してこれなんでしょう。
いやあよかった。
余裕のA判定!
次!
火曜。
1限、電子回路1
持ち込み可だったけど
資料が適当だったのでちょっと心配。
結果は・・・
81点!
やったー!
なんとかA判定!
次!
2限、計算機構成論
これは対策ばっちり。
単位は余裕。
点数は90点!
ひゃっほう!!!
次!
水曜。
1限、情報工学演習B
ちょいと難しい気もしたけど
88点。
うんうん。
次!
2限、グラフ理論
これは思ってたより試験が簡単。
というわけで
100点。
これは単純にテストの点数。
いやっほう!
勉強した甲斐あったぜ。
3限、英語B-2
勉強したしテストも簡単だったので
91点。
よし・・・!
木曜。
1限、プログラミング言語2
Cは余裕だったので90点。
しかし・・・
A判定ってことはきっと3年は
BクラスじゃなくてAクラス。
やだなあ・・・・。
前期のAクラスは最悪だったからなあ。。。
高木が毎週演習提出してテスト免除になったのは
ちょっと羨ましかったけど・・・。
4限、プログラミング演習1
余裕だった。
演習も余裕、テストもまあ余裕。
演習は皆がやらない特別問題だってやったし
普段の演習はもちろん毎回提出。
これは自信あったのに・・・
なぜか87点。
A判定には変わりないけど
なんで95↑じゃないんだ・・・・
ちょっとだけ残念でした。
というわけで以上!
今回ALL A判定というただの自慢?日記でした。
自慢は好きじゃないけどまあいいじゃないですか
俺がこんないい成績ってのは多分
これが人生最初で最後なんですから・・・。
取得合計単位90
卒業必要単位124
@34です。
卒業研究が7単位なので
3年でとればいいのは27単位。
2年でとったのは合計40なので
3年は楽が出来そうです。
まあ就活があるんですがね・・。